ずっと思い出に残る!自分自身にとっておきのカナダ土産を買おう

   

こんにちは、CanadaLifeMagazineのSarahです(*´▽`*)

サマータイムに入りました!!

まだまだ寒い日が続きますが、出会いと別れが一番多いであろう、3月に突入しましたね。

これからカナダに来る方や日本に帰る方、それぞれいるかと思います。

そこで今日はトロントに長くいるからこそ買いたい、お土産のオススメの店をシェアさせていただきます(^^)

記念に自分自身にトロントのお土産を買っていきませんか??

きっと良い思い出になること間違いなしです!!

 トロント大学

トロント大学でお土産・・・?!!(゚д゚)!

そうなんです!!!カナダの国旗がモチーフになった雑貨や服が充実しているんです♡

一般人も入ることができて、お土産がたくさん売っている売店も利用することができます。

衣類に関しては本当に想像以上にたくさん販売していました。Tシャツやパーカー、ズボンなどなど・・・

そしてタオルやタンブラー、文房具、マフラーなども!

きっとお気に入りのものが見つかると思います。

食べ物系はあまり売っていないので、ここでは記念として自分で使うCanadaの服を購入してみてはいかがですか?友達とオソロで購入しても良いかもしれませんね♪

 Spacing Store

Spacing storeは長くトロントに住んでいる方が興奮できるお土産ショップだと思います。

トロントの駅名が書いてあるマグネットやバッジ、靴紐、コースターなどがあります(^^)

とってもおしゃれな雑貨屋さんです!

少々値段はしますが、帰国間近の友人と訪れた際、「絶対、良い記念になる・・・」と言って大量に購入していました。

長期滞在した方は特に、帰国の際に是非一度は行ってみてほしいお店です。

Sponsored Link

Shoppers Drug Mart

Shoppers Drug Martには是非「Wether’s Originalのチョコレートクランチ」を買いに行ってください。(笑)

声を大にしてオススメしたい。本当においしい!!!(゚д゚)!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

絶対においしいです。バラマキ土産にも自分自身のお土産にもオススメです!!!

Tim Hortons

Tim Hortonsはカナダにたくさんある有名なカフェチェーンです。

カナダに在住の方は知らない人はいないんじゃないでしょうか。

スターバックスやマクドナルドは日本でも見る機会が多いのであまり懐かしい気持ちにはなりませんが、Tim Hortonsだけは別です!!

私の既に帰国してしまった韓国人の友人は、Timのロゴを見ただけでなんだか悲しい気持ちになる・・・と言っています。

私はTim Hortonsのグッズも自分自身のお土産としていいんじゃないかな、と思います(^^)

 

 Canada Post

みなさん、カナダの郵便局には行ったことがありますか?

カナダの郵便局には、切手やエンベロープの他に、コインなども売っています。

全種類のコインが1つにまとまっていて、とてもかわいいです♡

いろいろなデザインのものがあるので一度見てみても面白いと思います!!

 Dollarama

カナダの100円ショップ

7月はカナダデーがあり、その時期になるとダララマではカナダのグッズがたくさん店頭に並びます。

その時期を狙って、安くかわいいカナダの国旗がモチーフになったグッズを探してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

 Indigo

めちゃくちゃ有名なたくさんの本やかわいい雑貨が売ってる店 ”Indigo” (^^)/

THE CANADAのお土産!というよりは、本当にかわいらしい雑貨やおしゃれな本が並ぶ、どれだけいても飽きないお店♡♡

そこでオススメなのがカナダの絵本!!

私が見たときは、CanadaバージョンとTorontoバージョン、それぞれありました。

なんともほっこりする絵で、素敵ですよ(^^)

 チャイナタウン

言わずと知れたカナダのお土産が安く手に入る宝庫 ”チャイナタウン”

やっぱりまとめ買いをしたり、食べ物系のお土産を買うならここではないでしょうか。

チャイナタウンにいけば、お土産やさんがずらりと並んでいます。

きっとお気に入りの商品を見つけられると思います。

一つだけ注意!!

私の友人が、トロントに来てくれた時にチャイナタウンでまとめ買いのマグネットを購入しました。

包装もあまり良くなかったからなのか、家に帰って袋を開けると既にマグネットの一部が欠けてしまっていました。

次の日にチャイナタウン付近に行く用事があったのでダメ元で交換できるか聞いてみたら、やはりNo!!!!店にある他のマグネットを見てみたら、すでに欠けているものもありました。

私たちのものはどのタイミングで壊れてしまったのかは分かりませんが、購入時にしっかりと確認することをオススメします!

 

 

インスタグラム→@canadalifemagazine

Twitter→@magazine_canada

最後まで読んでいただきありがとうございます。少しでも良かったな、と思っていただけたら下のバナークリックを押して応援してもらえたら嬉しいです(*´▽`*)

canada88_31

 

The following two tabs change content below.
Sarah

Sarah

高校生の時、韓国語を勉強し大学に入ってからは中国語と日本語を勉強。日本語教員の資格を取得しました。社会人になってから英語に興味を持ちはじめ、猛勉強をスタート。 新しいことへのチャレンジ、世界各地いろんな場所に行くこと、美味しいもの食べること、多文化に触れてたくさんの人たちと話すことが大好きです。

 - Restaurants & Shops