ワーホリに調味料を持ってくる必要ナシ! 日本の調味料も手に入るスーパー「PAT」

   

私がトロントで最も良く足を運ぶスーパーといえば

「PAT」

ここは、基本的に韓国の食材や生活用品などが売ってます^ ^

スーパーの規模的にはそんなに大きくないけど、野菜や肉カップラーメンやお菓子、飲み物、調味料などなど、、
自炊する上で必要なものは全部揃ってる!

働いている人もみんな韓国人で、

ん?ここは韓国か?!と思うよな空間です。笑

韓国のものだけでなく、日本や中国のものも数多く取り扱っていて “アジアンスーパー”のような感じです。

絶対ここで買ってたのは、日本のお菓子!!❤️
私はあんまり甘ったるいものが好きじゃなくて、カナダのお菓子を何でもかんでも挑戦できるタイプじゃないので、日本のお菓子が買えるのは本当にありがたい(;_;)

Sponsored Link

でも、本当に高いの。💸
例えば、、
日本では100円で買えるグミとかは、だいたい3カナダドルとか。😨

1回の買い物で1つ。と決めております。笑

あとは、自炊する上で必要な調味料ね!
私は日本から調味料を結構持ってきてしまっていたけど、わざわざ持ってくる必要なかったなーと。

醤油や酒(調味料の)、みりん、ほんだし、コンソメ、マヨネーズ、お好みソースまで普通にあります!もちろん高いけどね(;_;)
麺つゆは以前購入してたしか10ドルとかしてびっくりした!😧😧

もしも、これからトロントに来る人がいれば、めちゃくちゃ無理して持ってくる必要はないのかなーと思います!
私が調味料類を入れて、服とか薬をあんまり入れずに後悔したから、、笑
スーツケースの場所が空いてたら全然いいと思うけどね!やっぱり全てが高いからね(;_;)

カナダのスーパーでは買えないものもたくさんあるので、ここはとってもいいと思います^ ^

例えば、大根とか豆腐はカナダのスーパーにはないからね(;_;)

PAT以外にも、日本の商品が手に入る場所があるのでまた紹介します^ ^

Sponsored Link

CanadaLifeMagazineはブログ村に参加しています!クリックで応援よろしくお願いいたします 🙂

canada88_31
The following two tabs change content below.
Sarah

Sarah

高校生の時、韓国語を勉強し大学に入ってからは中国語と日本語を勉強。日本語教員の資格を取得しました。社会人になってから英語に興味を持ちはじめ、猛勉強をスタート。 新しいことへのチャレンジ、世界各地いろんな場所に行くこと、美味しいもの食べること、多文化に触れてたくさんの人たちと話すことが大好きです。

 - Restaurants & Shops , , ,